放射能汚染地図(四訂版)―9/10更新

転載:早川由紀夫の火山ブログより

放射能汚染地図(四訂版)

放射能汚染地図(四訂版)

この地図は、2011年3月に地表に落ちた放射性物質がそのままの状態で保存されている場所の現在の放射線量を示しています。芝生などの草地で測定される数値に相当します。アスファルト道路は、放射性物質が雨で流されたため、この地図に示した数値の4割程度が測られるのが普通です。一方、流された放射性物質が集積している雨どい・軒下・側溝などではこの地図より何倍も高い数値が観測されます。

グーグルマップ版(0.40MB)通常のウェブ閲覧用
・電子国土版(MB)細かく見たい人用。9月12日公開予定。
・Adobe CS3版(MB)高品位印刷あるいはデータ加工用。解凍したあと拡張子をpdfに変更しても表示できます。9月12日公開予定。

転載のルール:非商用目的には自由にご利用ください。無料です。商用目的でこの地図ファイルをこのまま利用する場合は有料です(部分切り取りも含む)。この地図に含まれる地図情報を利用して、その上に何か新しい地図情報を重ねたり表現に新しい工夫を施してオリジナル地図をつくる場合は、商用目的でも無料です。

四訂版(9月11日)
三訂版(7月26日)
改訂版(6月18日)
初版(4月21日)

原子力基本法改悪に断固抗議する緊急アピール