「脱原発宣言」の城南信金、その後

3.11以降いち早く脱原発への意思を表明した城南信金。12年1月から東電との契約を見直し、電力供給のほとんどをエネットに切り替え、同様の動きを他の企業にも呼びかけている。

・「脱原発」へ東電との契約見直し=大半の供給をガス会社系に-城南信金:時事
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201112/2011120200803

・城南信用金庫、東電から「埋蔵電力」に切り替え――「脱東電」を表明:オルタナ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111202-00000306-alterna-soci

・城南信用金庫が「脱東電」~原発を使わない電力会社へ契約切替:OurPlanet-TV

原子力基本法改悪に断固抗議する緊急アピール